塩越柚歩の経歴プロフ(出身〜現在)を詳しく解説【なでしこ・浦和レッズ】

  • 東京五輪のなでしこ代表で選ばれた塩越柚歩を今まで全く知らなかったけど、どれだけスゴイ経歴をもった選手なの?
  • 塩越柚歩が可愛すぎて気になったなんだけど、これまでのサッカーの経歴を詳しく知りたい
  • 塩越柚歩はシンデレラガールと呼ばれてるけど、これまでの経歴的にあまり有名ではなかったの?

と思っていませんか。

東京五輪の代表でサプライズ発表となった塩越柚歩選手。

かなり美人なことに加えて、五輪直前のウクライナとの親善試合で2得点をあげたことをきっかけに知った人も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では塩越柚歩選手の学歴(主に高校時代)やサッカー選手としての経歴をわかりやすく解説します。

参考:NumberWeb

この記事を読めば、塩越柚歩選手がどんな学生生活を送っていたか、また日本代表に選ばれるまでにどんな苦難を乗り越えているかなどの経歴を知ることができますよ。

「塩越柚歩の経歴をもっと知りたい」という人は、この記事を最後まで読んでくださいね。

塩越柚歩の気になる彼氏・結婚事情を徹底解説【既婚者?】

塩越柚歩選手の彼氏・結婚事情が気になる人は↑の記事も読んでみてくださいね!

目次

塩越柚歩の経歴①:埼玉県川越出身で、小学生時代はクラブを掛け持ち

塩越柚歩選手は1997年に埼玉県で生まれ、小学生時代は高階イレブンス・川越女子ジュニアSCでサッカーをしています。

高階イレブンスはサッカー少年団なので、男子と混じって塩越柚歩選手はサッカーの練習をしていました(塩越柚歩選手の強さのルーツはここにあるのかもしれませんね!)。

↑のTwitterにもあるように、塩越柚歩選手は「高階イレブンスの卒団生」であることがわかります。

また、塩越柚歩選手は川越女子ジュニアSCにも所属していたため、小学生時代は「2つのサッカークラブを掛け持ち」な状態だったと考えられます(小学生時代から、タフでハードな練習をしていたんですね)。

川越女子ジュニアSCのホームページにも、しっかりと卒団生としての記録が残っています。

参考:川越女子ジュニアSC HP

塩越柚歩選手は小学生時代から、サッカー三昧だったんですね。

 中学からは「浦和レッズレディースユース」でサッカー

塩越柚歩選手はサッカーの才能が買われて、小学生のときの当時のコーチの勧めで「浦和レッズレディースユース」に加入します。

参考:浦和レッズレディース
浦和レッズレディースユースの特徴
  • アンダー15(15歳以下)の女子サッカー界では全国トップクラスの強さ
  • 全国大会の優勝常連チーム

以下はアンダー15の全国大会の結果リストですが、浦和レッズレディースユースがどれだけ強いかが分かります。

参考:Wikipedia

ちなみに、塩越柚歩選手は2010〜2012年が中学生時代にあたりますが、中学時代はすべて3年連続で全国制覇をしていますね。

2011年の全国決勝でも、塩越柚歩選手の出場記録が公式情報としてしっかり残っています。

ただ、この中学時代は今ほど目立つ選手ではなかったようで、途中出場や控えメンバーとして試合に臨むこともよくありました。

とはいえ、塩越柚歩選手は中学生の頃から全国レベルの選手であったことは間違いありません。

塩越柚歩の経歴②:大宮武蔵野高校に通い、文武両道な学生時代

塩越柚歩選手は、大宮武蔵野高校に通っていました。

のちほど詳しく触れますが、塩越柚歩選手は高校の女子サッカー部には所属していません

「大宮武蔵野高校」は埼玉の県立(公立)高校で、AKBの小嶋陽菜さんや島崎遥香さんも卒業しています。進学率は約80%で、埼玉の中での偏差値ランキングでは中間あたりに位置しています。

高校時代の塩越柚歩選手も、とてもキレイな顔立ちをしていますよね。

高校時代も浦和レッズのレディースユースに所属

高校時代の塩越柚歩選手は、中学時代に所属していた浦和レッズの”ジュニアユース”ではなく”ユース”でのプレーを継続しています。

高校サッカーという枠をもはや出て「関東1部」というリーグで、塩越柚歩選手は大学生や社会人とプレーをしてきました

※そのため、大宮武蔵野高校の女子サッカー部で所属していたわけではなく、あくまで浦和レッズレディースユースでプレーををしていました。

高校の女子サッカーといえば「全日本高等学校女子サッカー選手権大会」というイメージが強いかもしれませんが、こちらに塩越柚歩選手は出場していません。

https://twitter.com/yuzuho_19/status/580369445647822848

勉強も学生生活も全力で送られていた様子が伺えますね。

高校時代に1度トップチームに昇格するも、出場機会はなかった

塩越柚歩選手は類稀なるサッカーのセンスを発揮して、高校時代にはトップチームである浦和レッズレディースに昇格していますが、試合の出場機会はありませんでした。

当時の選手名簿を見ると、たしかに塩越柚歩選手の名前があります(気になる方は ▶ 浦和レッズレディース 2014年出場記録)。

試合の出場機会はなかったにしろ、トップチームとなればあの「澤穂希選手」「川澄奈穂美選手」などがプレーをする場でもありますので、高校生ながらトップチームに居ただけでも相当すごいことと言えます。

塩越柚歩の経歴③:大学には進学せず(株)エコ計画に入社

塩越柚歩選手は高校卒業後、大学には進学せずに株式会社エコ計画に入社しました。

参考:株式会社エコ計画 HP
エコ計画の概要
  • 浦和レッズのオフィシャルパートナーとして20年以上浦和を支えている
  • 埼玉県の企業で、約300~400名が在籍している
  • サッカーに専念するために就業時間を短くしている(サッカー選手のみ)

塩越柚歩選手は中学〜高校まで浦和レッズでプレーをしてきました。

そのため、社会人でもそのまま浦和レッズレディースでプレーを継続できるように、オフィシャルパートナーであるエコ計画社を選択されたと考えられます。

塩越選手は「レッズのスポンサー企業に入社させて頂き嬉しく思っている。入社式では、向上心という言葉が多く出てきた。何事においても大事だと思う。知夏さんにいろいろと教えてもらって慣れていきたい。まだ、社会人としての実感はないですね。学生から社会人と凄く変わり、不安が大きい」と話すとつかさず吉良選手が「最初だけだよ!!実感は無いかも知れないけど、生活のリズムが出来れば良い」と先輩らしく励ましていた。

株式会社エコ計画 HP

WEリーグの発足により、2021年に(株)エコ計画を退社

2021年から女子サッカーにWEリーグという”女子プロサッカー”のリーグが発足し、浦和レッズレディースはプロチームになったことから、塩越柚歩選手は株式会社エコ計画を離れ、プロの女子サッカー選手となりました。

結果的に、塩越柚歩選手は(株)エコ計画を離れることになりましたが、「エコ計画 環境アンバサダー」として継続して関係を継続するようです。

5年間お世話になったエコ計画様には心より感謝しております。今後もこのような形で一緒に活動させていただけることを本当にうれしく思います。プロサッカー選手として、常に結果を追求し、良い報告ができるように責任感を持ってがんばります。

参考:エコ計画ニュース

体裁上、プロ選手という形にはなりましたが、浦和レッズの選手であることには変わりありません。

塩越柚歩の経歴④:怪我に苦しみながらも、2020年にはベストイレブンに

塩越柚歩選手が本格的に女子サッカー界のトップチームでプレーするようになったのは2016年です。

2016年は浦和レッズレディースのMFとして、シーズンを通してリーグ戦・リーグカップ戦のフル出場を果たしています。

参考:Wikipedia

※得点回数は少ないですが、塩越柚歩選手のポジションはMF(ミッドフィルダー)のため、そもそもシュート回数があまり多くないです。

2018年・2019年は左膝の怪我で出場機会が激減

さきほどの出場記録を見ると、2018・2019年の出場回数と記録がパッとしません。

というのも、塩越柚歩選手は左膝のケガをしてしまい、手術やリハビリに時間をかけていたからです。

「自分で決断して手術したのですが、やっぱり、すぐにはコンディションが戻らなくて。皇后杯くらいからようやく調子を取り戻せたんです。サッカーができない期間は長かったし、毎試合出られたわけではなかったですけど、試合を外から見て感じることや、試合に出られるのが当たり前じゃないということを知ったというか。自分にとっては濃い時間で、プラスになった1年間だったと思います」

URAWA REDS NEWS

2018年、2019年は塩越柚歩選手にとって不本意なシーズンでしたが、上記のとおり、その後のプレーが大きく飛躍するきっかけになったことは間違いありません。

2020年になでしこリーグ1部優勝 & ベストイレブン賞を受賞

ケガから完全復活した塩越柚歩選手は、2020年にさらなる進化を遂げました。

  • 2020年のリーグ戦には全試合に出場
  • 浦和レッズレディースの日本一(なでしこリーグ1部1位)に大貢献
  • 2020年のMF部門のベストイレブン賞受賞

過去に、「宮間あや」選手や「澤穂希」選手も、塩越柚歩選手と同じ「MF」としてベストイレブン賞を受賞

2020年は塩越柚歩選手にとってのターニングポイントとなり、のちに日本代表候補となるほど、女子サッカー界で注目される選手となります。

塩越柚歩の経歴⑤:東京五輪で実質初の国際舞台

2020年の塩越柚歩選手の大飛躍もあり、東京五輪の代表選考メンバーに選出されるようになりました。

塩越柚歩選手ご自身は「2020年に東京五輪が開催されていれば選ばれていなかった」とも語っており、2021年に延期されたことが代表に選ばれた要因とも語っています(だから、メディアでも「シンデレラガール」として語られがちです)。

2021年6月10日ウクライナ戦の「2ゴール」が日本代表となる決め手に!

参考:日刊スポーツ(撮影:加藤孝規)

塩越柚歩選手は、なでしこジャパンとよばれる日本女子代表として初出場した2021年6月10日の国際親善試合(対ウクライナ)で2ゴールを決め、高倉監督の気持ちを一気に引き寄せました。

まさに、持っている選手です。

「(先発抜てきに)試されていると分かっていた。チャレンジャーの気持ちで、失うものは何もないと思って試合に入った。結果を残せてよかった」。

YAHOOニュース

2021年6月18日、東京五輪の日本代表メンバーとして選ばれる

先述のウクライナ戦の猛アピールもあって、塩越柚歩選手は東京五輪の女子サッカー日本代表メンバーとして選出されました。

塩越柚歩選手が日本代表に選出されたことに、ファンも大歓喜。

ついに「日本代表」として日の目を浴びる大舞台の準備ができたね。

もっと早く代表に呼べば良いのにと思っていたけど。。

独特なスルスル進んでいくドリブルと長身は大きな武器。

悲願の金を獲るにはかかせない逸材だと思うので活躍を期待してます!!

YAHOOニュース

日本代表としての試合出場実績は2試合ですが、東京五輪での期待はとても大きいです。

なでしこの【塩越柚歩】が雑誌Safariのモデルデビュー!

なんと塩越柚歩選手は、モデルデビューも果たしています。

塩越柚歩選手のモデル活動が気になる人は、↑の記事も合わせて読んでみてください。

まとめ:塩越柚歩の経歴は順風満帆ではなかったが、東京五輪でシンデレラガールに

塩越柚歩選手の中学・高校〜日本代表に選出されるまでの経歴を解説しました。

塩越柚歩選手はもともと中学・高校時代も全国レベルでプレーをしていたものの、これまでは表立って目立つことはありませんでした。

しかし、2018・2019年のケガを乗り越えて変革を遂げ、2020年に大ブレークし、そしてなんと2021年は東京五輪の日本代表メンバーに選出されるまでに飛躍しました。

サッカーのプレーが評価されていることはもちろんですが、とても端正で可愛い顔立ちですので、これからますます注目される選手となるでしょう。

私服姿やプライベートな画像が気になる人は、以下の記事もあわせて読んでくださいね。

塩越柚歩(なでしこジャパン)の可愛い画像(私服・高校時代)10枚を徹底紹介

また、東京五輪の女子サッカー代表に「清水梨紗」選手という、かなり可愛い選手の記事もありますので合わせて読んでくださいね。

清水梨紗のかわいい画像10枚(私服も)を紹介【なでしこ・ベレーザ】


東京五輪でなでしこジャパンと同じリーグのカナダ代表の超絶美人2人についても、記事をまとめています。

カナダ代表ジュリア・グロッソの経歴や彼氏をwiki風に解説 | 10枚のかわいい美人画像も!

カナダ代表のウイテマ(ハイテマ)の経歴や彼氏をwiki風に解説 | 10枚のかわいい美人画像も!

↑本当に美人な選手なので、画像を見たいひとは合わせて読んでくださいね。

目次
閉じる